ラクトフェリンサプリメントおすすめランキング|選ぶときの注目ポイントは?

ラクトフェリンサプリメントを選ぶときはここに注目

ラクトフェリンサプリ選びのコツ

ラクトフェリンの配合量をチェックしましょう!
⇒ ラクトフェリンが配合されているサプリメントとして販売されていても、実際はほんのちょっとだけしか配合されていないものもあるので、必ず配合量をチェックしましょう。ラクトフェリンの1日当たりの摂取目標量は300mgとなっているので、1日分に300mg以上配合されているものがおすすめです。
ラクトフェリンが腸まで届くかをチェックしましょう!
⇒ ラクトフェリンは腸で吸収される成分です。しかし、ラクトフェリンは腸に届く前に胃酸や消化酵素で分解されてしまうので、腸までとどきません。ですから、胃酸や消化酵素で分解されないようにコーティングされているものを選びましょう。
乳酸菌が配合されているかをチェックしましょう!
⇒ 乳酸菌は植物性乳酸菌でラクトフェリンととても相性の良い成分です。ラクトフェリンを単体で摂取するよりも、乳酸菌と併せて摂取した方が相乗効果が期待できます。ですから、ラクトフェリンと乳酸菌の両方が配合されているものを選ぶことをおすすめします。

ラクトフェリンサプリメントおすすめランキングBEST5

順位 商品名 ラクトフェリン 商品詳細

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌
2粒あたり300mg
コーティングあり
2種類の乳酸菌
2つの乳酸菌をプラス!
ラクトフェリンに加えてビフィズス菌・フェカリス菌という2つの乳酸菌を配合したサプリメントです。それだけでなく、天然のオリゴ糖も配合しています。乳酸菌を配合することによって、ラクトフェリンの働きを徹底的にサポートしてくれるところが魅力となっています。また、胃酸に分解されないように、耐酸性カプセルを採用しています。1日分で300mgしっかりと摂取できるところもポイントです。
口コミへ

濃純ラクトフェリン100美肌MAX
3粒あたり300mg 美容に特化したサプリメント!
ラクトフェリンに加えてヒアルロン酸やコラーゲンなど美容に嬉しい成分を配合したサプリメント。健康面だけでなく美容にもこだわりたい方におすすめしたいサプリメントです。ラクトフェリンの配合量は1日分である3粒で300mgとなっているので、合格点といえます。コーティングされていないところは残念ですが、美容成分も摂取したい方にはおすすめです。
口コミへ

ラクトフェリンオリジナルタイプ
3粒あたり300mg 1日の目安量が多めのサプリ!
森永乳業が長年の研究を経て開発したサプリメントです。化学物質を使わずにラクトフェリンを抽出する技術を採用しています。多くのラクトフェリンサプリが1日目安量あたり300mgとなっているのに対し、600mgのラクトフェリン摂取が目安量となっているところが特徴的です。できるだけ多くラクトフェリンを摂取したい方向け。
口コミへ

ラクトフェリン30日分
3粒あたり300mg 飲みやすさに定評あり!
水なしでも飲めるトローチタイプのラクトフェリンサプリメント。ヨーグルト味になっていておいしさも楽しめるのが特徴的です。1日当たりの配合量は300mgとなっているので、配合量は問題ありません。ラクチュロースというオリゴ糖を配合しているところも魅力となっています。ちょっとしたおやつ感覚で手軽に摂取したい方向け。
口コミへ

ラクテクト
3粒あたり20mg ラクトフェリン以外の成分が豊富
ラクトフェリンに加えて、ラクトバチルスS-PT84やラクチュロース、フコイダンを組み合わせて配合したサプリメントです。ラクトフェリンの配合量は1日当たり20mgとなっており、ちょっと少ないかなという印象です。ただし、様々な成分が配合されているので、ラクトフェリン以外の成分もバランス良く摂りたいという方におすすめできるサプリメントです。
口コミへ

ラクトフェリンサプリメントおすすめランキングで第一位に選ばれる理由は?

品質で選ぶなら「ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌」がおすすめ!

2粒で300mgのラクトフェリンを摂取できる
⇒ 生乳約1リットル分のラクトフェリン(300mg)をたったの2粒で摂取することができます。小粒で飲みやすいところも魅力です。多くのサプリは3粒で300mgですが、2粒で300mg配合されているのは「ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌」だけです。毎日飲むものを3粒から2粒に減らせるというところは高く評価できるポイントです。
腸まで届く特殊製法を採用
⇒ 食品成分を使った特殊な技術によって作られた耐酸性カプセルでコーティングしているので、ラクトフェリンが胃酸や消化酵素によって分解されることなく腸まで届きます。ラクトフェリンを腸でしっかりと吸収できるので、効果を実感しやすいところがおすすめポイントです。
2種類の乳酸菌を配合
⇒ ビフィズス菌とフェカリス菌という2種類の乳酸菌を配合しています。健康を守る善玉菌である「ビフィズス菌」と善玉菌を増やす働きを持つ「フェカリス菌」をラクトフェリンと一緒に摂取することで、ラクトフェリンが本来の力を発揮することができるところが魅力となっています。


腸まで届くラクトフェリンと2種類の乳酸菌を配合しているのは
「ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌」だけ!